•  1
  •  2
  • コメント  読み込み中


    愛する男に突然捨てられた真尋。ある日、彼女は合鍵を使って元カレの家に侵入した。クローゼットに隠れて元カレの生活を観察していると、強いエクスタシーが湧き上がってくるのを感じました。それ以来、まひろの行動はさらに過激になっていきました。睡眠薬を混ぜた元カレと一方的に結婚するようなもの。物語全体は、潮と唾液によって特徴付けられる、繰り返される狂気の愛の出来事についてです。